【神奈川県支部役員改選 立候補・推薦受付】

  • 2012.10.30 Tuesday
  • 21:23
日本茶インストラクター協会
神奈川県支部会員各位

神奈川県支部事務局の柏木です。
いつもお世話になっております。

先日、届きました茶論No.44に添付の東日本ブロック通信22号に掲載の通り2013年3月に予定しております通常総会をもって神奈川県支部役員の任期が満了となり、協会運営規定に基づき新役員を選出いたします。
メールまたは郵送で神奈川県支部役員改選について立候補及び推薦を受け付けます。
つきましては、下記の要領で役員改選を行いますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

【要領】
日頃神奈川県支部活動にご理解ご協力いただきありがとうございます。
今年は役員改選の年になりました。
現在選挙管理人のもと準備をしています。
会員の皆さん、神奈川県支部のために役員として活躍してみませんか。
役員に立候補及び適任者を推薦してください。
役員は現在支部長1名、副支部長2名、会計1名、事務局2名の6名体制で行っています。
立候補、推薦については11月25日必着で事務局にメールか郵送でお知らせください。

●締切日
2012年11月25日(日)必着
立候補及び推薦を下記申込欄により受付します。
候補者の対象は、神奈川県支部に所属する、日本茶インストラクター及び日本茶アドバイザー会員です。

●申し込み
締め切りました。

●候補者名の告知
候補者の告知は、12月5日頃にメール配信とホームページに掲載します。

●投票
12月20日(木)必着でメールにて投票してください。
詳細は、告知の際にお知らせいたします。
集計後新役員を発表いたします。


【参考】
日本茶インストラクター協会神奈川県支部規約 (抜粋)
第5条 (役員等)
1.本会に次の役員を置く。
(1)支部長 1名 (日本茶インストラクターの資格を有する者)
(2)副支部長 1名以上 (日本茶インストラクターの資格を有する者)
(3)事務局 1名以上
(4)会計 1名以上
2.役員は、協会運営規定に基づき選任し、総会の承認を得る。
3.監事は、役員会で選任し、総会の承認を得る。
(1)監事 1名以上
4.本会に、顧問を置くことができる。 顧問は役員会で選任し、総会の承認を得る。

第6条 (任期)
1.役員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。
2.補欠または増員により就任した役員の任期は、前任者または現職者の残任期間とする。
3.役員の任期は、就任後第2回目の定期支部総会の終了の時までとする。


【参考】
(特非)日本茶インストラクター協会都道府県支部役員選任細則

第1章 総則

(目的)
第1条
この細則は、協会運営規約第8条第1項の都道府県支部(以下、県支部という)
役員選任を公平且つ公正に実施する為、選任方法について制定する。

(役員の選任時期)
第2条
県支部は、現役員の任期満了年度に開催される協会総会までに次期役員等を選任する。

(候補者の受付)
第3条
県支部は、次期役員を選任するに当り、候補の受付期間を設定し、会員に告知する。
2 候補者は当該県支部の会員でなければならない。

(候補者名の告知)
第4条
県支部は、前条候補者受付終了後、その氏名を一覧にして会員に告知しなければならない。

(選挙人)
第5条
選挙人は当該県支部の会員でなければならない。

(選挙)
第6条
前条候補者を対象に、必要役員数を会員の選挙によって選出する。

(選挙方法)
第7条
選挙は、次の何れかの方法により実施する。
(1)会員の集合による直接投票
(2)郵便等による投票
(3)会員の集合による挙手等の意思表示方法
(4)人数の少ない県支部に於いては会員による協議決定

(選挙管理者)
第8条
選挙の実施に当り、非候補者による複数の選挙管理者を置く。
選挙管理者等は選挙方法を決定すると共に、公正な選挙が実施されるよう努める。

(補則)
第9条
この細則に定めない要件については、ブロック長と協議の上決定する。

附則
1 この細則は、理事会において議決された日から執行する。
議決 平成16年7月9日 第2回理事会

以上
  • 0
    • -
    • -
    • -

    【神奈川県支部研修会 11月25日(日)】

    • 2012.10.19 Friday
    • 10:55
    日本人はどんなお茶をのんできたか
    〜江戸時代以降の茶事情〜

    日本人が愛飲する「お茶」は、古の時代から中国との交流によって日本に受容され、次第に日本の風土で育まれ、社会に融和して「日本茶」として根付いたのです。

    本講演では、江戸時代から現在に至る下記の要点を中心にお話します。
    ・蒸し製煎茶の考案と飲茶の変容
    ・日本茶の海外輸出と国内市場の開拓
    ・機械製茶と品種改良
    ・現代茶事情の様相

    ●講師
    工藤宏先生
    入間市博物館勤務 学芸担当副参事(学芸員)
    専門は古文書学、日本社会史、日本茶業史等

    茶関係の執筆もの、2008〜2010年まで抄出
    ・「第7章お茶の歴史と文化」
     日本茶検定公式テキスト『日本茶のすべてがわかる本』
    ・「近代の茶事情」月刊茶道雑誌『淡交』淡交社2009年1月〜12月まで連載
    ・「高林謙三による製茶機械への道のり」『O-CHA学2』
     静岡産業大学O-CHA研究センター2010年3月、他

    ●日時
    2012年11月25日(日)
    13時15分 受付
    13時40分 講演開始
    16時00分 講演終了・片付け
    16時40分 会場退出
    (※会場貸出時間 13時00分〜17時00分)

    ●会場
    横浜市技能文化会館
    6階 603研修室
    横浜市中区万代町2-4-7
    JR根岸線 関内駅 から徒歩5分
    横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅 から徒歩3分

    ●参加費
    500円

    ●定員
    30名

    ●持ち物
    認定証、ホルダー (名札として使用します)
    筆記用具

    ●応募資格
    日本茶インストラクターおよび日本茶アドバイザー

    ●申込締切日
    11月20日(火)
    ※定員に達しましたので申込受付を終了いたしました

    • 0
      • -
      • -
      • -

      青葉区民健康フェスティバルスタッフ募集 11月3日

      • 2012.10.05 Friday
      • 20:56
      青葉区民健康フェスティバル
      「美味しいお茶の淹れ方ミニ講座」スタッフ募集

      横浜市青葉区食品衛生協会からの依頼により、県支部の活動事業として「美味しいお茶の淹れ方ミニ講座」を開催いたします。
      下記の要領でスタッフを募集いたします。
      30分のミニ講座です、インストラクションのデビューにちょうどいいと思います。初めての方も奮ってご参加下さい。

      活動事業名
      青葉区民健康フェスティバル「美味しいお茶の淹れ方ミニ講座」

      日時:2012年11月3日(土・祝) 9:00〜17:00

      会場:青葉公会堂 1階ホール
      http://aoba-kokaido.com/

      場所:〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町31-4

      交通:東急田園都市線「市が尾駅」下車 徒歩8分

      主催:横浜市青葉区

      協力:横浜市青葉区食品衛生協会(飲食店などが加盟する団体)

      協賛:日本茶インストラクター協会神奈川県支部

      活動内容:
      お茶の美味しい淹れ方やお茶の基礎知識を来場者に伝えながら、実際に来場者にお茶を淹れてもらいお菓子と共にお茶の時間を楽しんでもらいます。
      その他、準備、茶器の洗浄、受け付け、呼び込みなどの作業もあります。
      ・上級深蒸し茶(掛川)の淹れ方の説明と実習(来場者)。
      ・各テーブルに講師1名が付き、30分のミニ講座を行う。
      ・テーブルは2か所に配置。
      (詳細は、スタッフに決定した方に後日連絡いたします。)

      資格:神奈川県支部 インストラクター及びアドバイザー

      募集人数:4名

      対象者:一般来場者

      活動費:
      些少
      (交通費:些少)

      持ち物:
      認定証、ホルダー、協会指定エプロン、弁当、布巾名前入り(タオル、布巾3枚、台布巾1枚)

      服装:白いシャツ、ブラウス(襟付き)、ズボン、スカートは黒又はグレー

      締切:10月21日(日)
      ※受付終了しました
      • 0
        • -
        • -
        • -

        【かごしま100円茶屋スタッフ募集】

        • 2012.08.26 Sunday
        • 20:58
        かごしま100円茶屋スタッフ募集 9月28日〜30日

        残暑厳しい毎日が続いておりますが、会員の皆様はお元気でご活躍のことと存じます。

        この度、(社)鹿児島県茶業会議所より「100円茶屋」出店に伴う協力依頼がありました。

        「100円茶屋」は東京都支部がここ数年、毎月鹿児島茶に協力支援活動を行っている事業であり、東京都支部のご活躍のお陰で神奈川県支部にも声を掛けていただくことが出来ました。

        以前、募集のあったララポート横浜でのスタッフ依頼は東京都支部に協力するかたちで参加させていただきましたが、今回は神奈川県支部の募集となります。

        ララポート横浜や鹿児島茶ツアーに参加された会員の皆様はもとより、多数の会員の皆様のご協力が必要となります。
        是非ご応募くださいますようよろしくお願いいたします。

        東京都支部の予定は、9月14日(金)丸の内トラストタワーN館前(屋外スペース)で「100円茶屋」の活動をされています。
        参考になりますので、お客様として1度体験することもお勧めいたします。


        神奈川県支部協力事業
        【かごしま100円茶屋】スタッフ募集
        〜郷土菓子とかごしま茶をワンコインで楽しむ〜

        ご来場のお客様は急須でお茶を淹れる体験が出来、美味しいお茶と共にお菓子も召し上がっていただく楽しいイベントです。
        インストラクションデビューの良い機会となります。
        インストラクター・アドバイザーの会員の皆様奮ってご応募ください。

        ●日時
        2012年9月28日(金)・29日(土)・30日(日)
        9:30〜17:30

        ●会場
        東京ミッドタウン 芝生広場
        東京都港区赤坂9-7-1
        最寄駅:六本木駅

        ●主催
        (社)鹿児島県茶業会議所

        ●担当者
        神奈川県支部 若尾千代美 副支部長

        ●内容
        お客様にお茶の説明と淹れ方を伝えていただきます。
        お客様との会話や質問等にも対応していただきます。
        茶屋に関する一連の作業(洗い物、お湯の手配、販売補佐等)もお願いします。

        ●応募資格
        神奈川県支部所属 日本茶インストラクター・アドバイザー

        ●募集人数
        各日10名前後

        ●報酬
        些少

        ●持ち物
        日本茶インストラクター証・アドバイザー証(ホルダー付き)、協会指定エプロン、印鑑、弁当持参

        ●服装
        白シャツ、ズボン、Tシャツ、白ポロシャツ半袖(可)、協会指定エプロン

        身軽な格好で、はっぴ着用予定
        はっぴの中は、Tシャツ、ポロシャツ可
        ジーンズ、スニーカーも可(疲れない靴)

        *スタッフになられた方に服装についての詳細も事前連絡いたします。

        ●申込締切日
        9月15日(土)

        申込状況によっては上記締切日前に募集を終了いたします。
        その際は、ホームページでお知らせいたします。
        また、ご希望に添えない場合がございますことをご了承ください。
        結果及び詳細につきましては後日連絡させていただきます。

        ●申し込み・問い合わせ
        定員に達したため締め切りました
        • 0
          • -
          • -
          • -

          【茶の品種と茶の酸化発酵の仕組み 9月2日(日)】

          • 2012.08.04 Saturday
          • 18:27

          神奈川県支部主催研修会
          「茶の品種と茶の酸化発酵の仕組み」のおしらせ

          茶の育種、栽培、加工、化学の専門家である武田善行先生に「茶の品種と茶の酸化発酵の仕組み」をお話していただきます。

          昨今、日本緑茶でも酸化発酵させて製造したり、国産の紅茶も各地で作られるようになりました。
          お茶の酸化発酵の仕組みや、香りについて平易に解説していただきます。
          当日は先生ご用意のお茶も試飲出来ます。
          たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。

          ●日時
          9月2日(日)
          13時20分 受付
          13時40分 講義開始
          16時00分 講義終了
          16時30分 片付け終了

          ●場所
          鎌倉芸術館 会議室1
          神奈川県鎌倉市大船6-1−2
          JR大船駅下車徒歩10分

          ●講師
          武田善行氏
          日本茶業技術協会会長
          元野菜茶業研究所茶業研究官

          ●参加費
          1,000円(ティータイムもあります)

          ●持ち物
          認定証、ホルダー、筆記用具、急須、茶碗、ふきん、鑑定スプーン、エプロン

          ●申込締切日
          8月25日(土)

          ●申し込み・問い合わせ
          受付終了しました

          • 0
            • -
            • -
            • -